· 

【第1回】転倒予防フットケア講座「ベーシックコース」

 

  12/10 に【第1回】転倒予防フットケア講座「ベーシックコース」を、Zoomにて開催いたしました。

  

  午前中は、転倒に関わる情勢や筋肉・骨など知識の共有をし、午後は転倒予防フットケアの手技をお伝えいたしました。

 

  参加された受講者さんは「とても楽しい♪」とおっしゃっておりました。

 

  やはり、自分の興味があることだと楽しいですよね♪

 

  知識の分野は、代表の渡辺とスタッフの佐藤、本間で講師を担当いたしました。

 

  受講者さまが分かりやすいように言い回しを工夫したり、例を上げたりしてお伝えいたしました。

 

  知識は特に集中しているので、休憩を挟みながら行なっております。

 

  また、質問タイムも項目ごとに設け、理解を深めていただきました。

 

 

 

  転倒は、高齢になるほどリスクが高まります。これは、みなさん想像できるかと思います。

 

  しかし、みなさん分かっているのにどうして転倒予防をしないのでしょうか?

 

  それぞれ理由はあると思いますが「転倒予防って何をすればいいの?」だと思うのです!

 

  なんとなく、足を鍛えておく?歩く?とお考えになる方も多いと思いますが、それだけではダメなんですねー!

 

 

 

  鍛えておくのも、もちろん大事なことです☆それと合わせて、骨を丈夫にしておいたり、指を使えるようにケアしておくことも大事なのですねー!

 

  転倒しやすいか?しにくいか!

 

  これは、筋肉があるかどうかだけではないのです。

 

  指で踏ん張れること!

  バランス感覚が分かること!

 

  これは筋肉を鍛えるだけではダメで、ケアが必要です。

 

 

 

  転倒予防フットケアの手技では、身体の土台である足の歪みを改善し、万が一のリスク(躓くなど)に対応できる足になるためのケアができます!

 

  身体の土台である足の歪みが改善されることで、姿勢も変わり指が使えるようになるので、重心の位置も安定いたします。

 

  まずは体感してから講座受講を検討したい!という方は、無料体験も行なっております。お気軽にお問い合わせください。